国際ロータリー第2500地区ローターアクト(北海道東部)

2018-19年度 第2500地区ローターアクト公式地区ブログです。 アクトの魅力を日々お伝えしていきます。

ローターアクトは、18歳から30歳までの青年男女のための、ロータリーが提唱する奉仕クラブです。 ローターアクト・クラブは通常、地域社会または大学を基盤としており、地元のロータリー・クラブが提唱しています。

2012年07月

2012~2013年度地区名簿&広報誌

平成24年7月22日
みどりの村 グリーンビレッジ美幌
地区広報 安部鮎芳

DSC_0494



『第1回地区会長幹事会』お疲れ様でした
長い会議となりましたね
熱い会議でした
私の噛み具合も神がかってましたね

「質問」 しつめん→X しつもん→◎

何度もスイマセンでした

さて、今年度の地区名簿と第1号の広報誌を配布させていただきました
名簿は情熱地区に因んでとなっております

広報誌は地区役員・各クラブ会長紹介を載せるにあたり、
お忙しい中ご協力頂き本当にありがとうございました

載せきれなかったものも早く紹介出来るようにしたいと思います

皆さんが見て楽しめるよう頑張りますので、
今後もよろしくお願いいたします

随時、地区交流会・会長幹事会の方もアップしていきたいと思います


地区広報 安部でした

斜里RAC新年度例会

<日程>・・・・平成24年7月9日(月)
<場所>・・・・旧斜里ハイヤー事務所
<記入者>・・黒田和寛

斜里RACの例年の新年度例会は、
一年の抱負を全会員に熱く語ってもらうのですが、
今年度は諸事情により、抱負については地区代表のみ語らされました。

そして、第1回第2ブロック会長幹事会の報告も地区代表からしました。

地区代表、所属クラブでも、地区代表です。

例会の最後には、新会長が熱く語っていました。
「みんな、自由にやってくれ。みんなのケツは俺が持つ。」

ということで、自由な会長の重みのある発言で、新年度例会が終わりました。

IMG_0331

第1回第2ブロック会長幹事会

<日程>・・・・平成24年7月8日
<場所>・・・・北見芸術文化ホール
<記入者>・・黒田和寛

ローターアクトの年度は7月スタートということで、7月は会議ラッシュです。
会議一発目は、第2ブロック(美幌RAC、斜里RAC、北見RAC、網走RAC)の会長幹事会です。

4クラブ揃っての会議は一年以上ぶりなので、今回揃ったことは本当にうれしいです。
議題はブロック関連の議題から始まり、そして地区議題に移りました。

濃いメンバーなので、3ブロックの中で一番意見質問が出るだろうと思い、覚悟してました。
案の定、有意義な意見交換をすることができました。

今年度は、地区の活動方針を知ってか知らずか分りませんが、
どのクラブの今まで以上に交流深め、新たな試みを企画しているクラブばかり。
すばらしいムーブメントが、第2ブロックから起きそうです。

期待してます。

第1回第2B会長幹事会02


第2ブロックの行事ということで、集合写真はピースです。
代表のハートが熱いせいか分りませんが、室内は熱く、みなさんクールビズです。

第1回第2B会長幹事会01


会長幹事会終了後は、焼き肉の町北見ということで、焼き肉を食べに行きました。

次は、稚内市・・・。

2012-2013年度 地区テーマ

国際ロータリー第2500地区ローターアクト

2012-2013年度 地区テーマ



情熱地区2500

Passion District 2500



 2012-13年度のテーマは、2500地区の各クラブ、各会員が一致団結して、情熱的に活動していただきたいという願いを込めまして、「情熱地区2500」としました。テレビ番組で「情熱大陸」というものがありますが、地区テーマを決める際に、大いに影響を受けています。また、この番組のテーマ曲は、「情熱大陸2007」というものです。



 ローターアクトの目的は、「青年男女が個々の能力の開発に当たって役立つ知識や技能を高め、それぞれの地域社会における物質的、あるいは社会的なニーズと取り組み、親睦奉仕活動を通じて全世界の人々のあいだによりよい信頼関係を推進するための機会を提供すること」とあります。地区が一致団結し、情熱を注ぐことが、この目的の達成への近道になるのではないでしょうか。



 情熱が無くてもこの目的は、それなりに達成できるかもしれません。しかし、自分を高めたいという情熱がなければ、知識や技能の大きな飛躍はありません。地域社会のニーズに応えたいという情熱がなければ、大きな成果はありません。人々に情熱が伝わらなければ、よりよい信頼関係を築けません。何事にも情熱が必要です。



 そして、大きな成果をあげること、大きな課題を乗り越えることは、一人や一クラブだけでは、情熱があっても難しい場合もあるでしょう。会員同士、クラブ同士、そして地区全体が一致団結し、成果と課題を共有しあってこそ、全体の発展に繋がります。



 アクターの皆さまは、様々な目的や理由でローターアクトに入会しており、それぞれの考えや立場でアクトの活動をすることは、構わないと思います。しかし、ローターアクトは明確な活動目的をもった組織であります。アクターである以上、情熱を持って本気でアクターをやっていただきたいです。



 会員は年々減少傾向にありますが、アクトに情熱を注ぐ人が増え、さらに次の世代、また次の世代に情熱を伝えていくことができれば、2500地区は衰退することなく、たとえ会員が今より減少しても発展し続けるでしょう。2500地区は、皆さまにアクトに情熱を注ぐ機会を提供します。日本一熱い地区にしようではありませんか。


 2012-2013年度

国際ロータリー第2500地区ローターアクト
地区ローターアクト代表 黒田 和寛 

 


 


 


 


 


 

記事検索
ギャラリー
  • 北見RAC 9月第1,2例会~報告書
  • 北見RAC 9月第1,2例会~報告書
  • 北見RAC 8月第2例会~報告書
  • 北見RAC 8月第1例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第2例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第2例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第2例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第2例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第2例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第1例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第1例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第1例会~報告書
  • 釧路北RAC 8月第1例会~報告書
  • アクトの日!
  • アクトの日!
  • アクトの日!
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ